ファーブルトン

先日、パティスリーコンクワートで初めて買って初めて食べてみた「ファーブルトン」にはまってしまい、自分でも作ってみることにしました
レシピはこちらのブログ 食卓から愛をこめて から拝借させていただきました☆
Far Breton (ファーブルトン)

工程はさほど難しくありませんでしたが、最後、型に流し込んだらぎりぎり溢れそうなぐらいになってしまって、オーブンに入れ込むのに抜き足差し足…泥棒のように息をひそめてそろりとするのに大変でした…

オーブンで1時間、途中でプラムを上にもトッピング
オーブンの中ですんごい膨らんできました=3
でも溢れることはないみたいです

どれだけ焼けばいいのだろう~~取り出し時がいまいちわからなかったけど
焦げてしまう前に取り出してみました=3 ん~焼きすぎたかも^^;

オーブンから出した直後はこんな感じ↓
b0164670_1165091.jpg

数分もするとだんだんぺしゃ~ん!シュワシュワ~とかすかに音をたてながらしぼんでいきます


アツアツのまま食べてみました~~
「ほっひしぃ~~(おいしい~~)!」アツアツですがとっても美味しいーー!!
とてもいいレシピです♪ソレイユさん、どうもありがとうございました♪b0164670_117428.jpg
(完全に冷ましてからのほうが切りやすいし、生地もぎゅっと固まってさらに美味しくなりました)
b0164670_1125443.jpg今度はアメリカンチェリーの缶詰で作ってみたいと思います♪


おまけ☆先日おにいちゃんの学校でフェスタがありましたb0164670_1111055.jpg
バザーやいろんな催しだけでなく、歌の発表会と学習の発表会もありました

発表しているおにいちゃん
かわいい一年生もあと4ヶ月で終わりかぁ~~
[PR]