<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

リボンレイストラップのつくりかた。『カヒリ編み』b0164670_2149997.jpg


準備するもの…☆サテンリボン6mm幅 2色 3mずつ
☆ククイナッツ ☆丸カン ☆カニカンつきストラップ ☆Uピン(イージービーダー)
☆ボンド と 透明マニキュア(ほつれ止め液)
b0164670_21492940.jpg



つくりかた…b0164670_2149474.jpg
①3mのリボンの真ん中(1.5mの箇所)同士をクロスします。
b0164670_2150662.jpg
②上にある(北)水色のリボンを少したゆませて左斜め下(西南)に下ろします。
b0164670_21502372.jpg
③左にある(西)茶色のリボンをきっちり右斜め下に(東南)に下ろします。
b0164670_21504075.jpg
④右下にある水色のリボンをそのまま上に折ります。
b0164670_215056100.jpg
⑤2本の茶色のうち、上側にある方を左(西)に折りますが、このとき②でたゆませた水色のリボンのワッカの中に通します。左下にある水色のリボンを下に引いて、形を整えます。
b0164670_21512535.jpg
これで1段目のの字ができあがりました。
⑥2段目以降も同じ動作の繰り返しですが、1段目のときのように斜め下に下ろしたりせずに
きっちり下(南)なら下、右(東)なら右にもっていきます。
2段目は右上に水色のリボンがあります。たゆませて下(南)へ。
右(東)にある茶色のリボンを左(西)へ。
左下にある水色のリボンを上(北)へ。
最後に左(西)にある茶色のリボンを右(東)へくぐらせます。
形を整えます。2段目のできあがり。
この繰り返しです。 
3段目は左上からはじまります。向きをかえて好きなところから続けても同じことです。
ポイントは水色茶色水色茶色…と交互に折っていくことでしょうか。 
b0164670_21514987.jpg
⑦好きな長さまで織れたら(大体11cm~12cm)やめます。好きな形にねじります。
b0164670_21521045.jpg
ねじる角度が決まれば、指で押さえながらUピンを使って1段目の裏側のクロスされたリボンをくぐらせます。一番近くにあるリボンをくぐらせることがポイント。b0164670_21523629.jpg

b0164670_21525123.jpgb0164670_2153814.jpg
b0164670_21532835.jpgb0164670_21535032.jpg⑧2本くぐらせたら、4本のリボンのうち、一番長く残っているリボンUピンを使ってククイナッツ、丸カンを通します。またククイナッツを通し戻ってきます。リボンにたゆみが残らないよう絞り、対角線上にあるリボン同士をくくり、蝶々結びをします。長さをきれいにカット、リボンの結び目にボンドを少しつけてほどけないようにし、リボンの切れ端に透明マニキュアを塗っておきます。(ほつれ防止)b0164670_21542259.jpgb0164670_21543861.jpg

b0164670_2155014.jpg

丸カンにカニカンつきストラップをつけたら、できあがり!!!


実はおにいちゃんもはまってます!!テレビ見ながら手は一生懸命編んでます!
b0164670_226898.jpgこちらはおにいちゃんが編んだもの。仕上げはママ。5歳でもできるんです!b0164670_226233.jpg  

[PR]
運動会がやっと終わった!幼稚園生活、最後の運動会。
しかもおにいちゃん、代表で選手宣誓をすることになり、長い文章を暗記させるのに
親のほうが躍起になり、やきもきする日々でした^^;

しかしそんな心配は無用だったようで…
運動会当日、コドモの暗記力に驚かされました☆
少し雨が降ったりしましたが、選手宣誓もバッチリ☆
実は前夜、夏の疲れがでたのか?私が久々に38度の発熱。
「明日のお弁当どうしよう…?!」頭はガンガンするしフラフラでしたが、お薬飲んで一晩寝て翌朝復活!!
お弁当もちゃんと作れました。

年長児の演目である、鉄棒や跳び箱を組み込んだ組体操演舞は毎年感動して涙が出ます。
「ポーンッ」と勢いよく跳び箱を見事に飛んで着地したり、上手に鉄棒をぐるっと一回り!

わが子が年少のときは『年長になったらこんなことできるようになるの?!』と憧れの気持ちで見ていました。
わが子が年中になったときは『あと一年でほんとにこれができるのだろうか?』と不安な気持ちさえ入り混じります。
そしてとうとうわが子が演じるときがきたのです。

もうデジカメ持ってる手がブレるほど感動しました。
年長児の親はみなウルっときていたことでしょう。
よくぞここまで育ててくださった!と先生方に頭が下がります。
最後、タワーになってテッペンにのぼり両手を横に広げてポーズを決める息子を見たときは感無量。
もちろん下で四つんばいになって土台となって支えてくれているお友達にこそ、拍手です!!

団体リレーではアンカーをつとめさせてもらいました。一番になりました。
今回の運動会ではたくさん花を持たせていただいたような気がします。感謝感謝です。


そして翌日、姉と母がそろって宮崎に遊びにきました。シェラトンホテルに宿泊b0164670_13314397.jpg
今回もお部屋タイプはファミリースィートにしました。

奥にもう一部屋あります。b0164670_13323083.jpg

窓から見える景色はオーシャンビューの絶景。b0164670_1333555.jpg

そして松泉宮の温泉でゆったり運動会の疲れを癒しました。
温泉に向かうまではホテル内をけっこう歩きます。b0164670_13391925.jpg
途中、こんな素敵なライブラリーも。
b0164670_13394214.jpgb0164670_1340010.jpgb0164670_13402514.jpg
b0164670_13404722.jpg
赤サンも一生懸命ジブンの足でトコトコトコ!遅れまいと必死!負けてません!

この夜はちょうど中秋の名月の翌日でしたので、部屋からもきれいなきれいなお月様が見えました。
海に月光が映ってすーーっと一筋の「月の道」ができあがっていました☆

コドモたちを寝かしつけたあと…母と姉と私、3人で何をしたかといいますと…?!
でました!!お待ちかねのリボンレイ!
3人であ~でもない!こ~でもない!と大騒ぎしながらやっと満足のいくものが仕上がりました。
それからはもうおしゃべりしながら手も休むことなく動かして。
2色のリボンを3mずつで編みこむカヒリ編みでストラップが完成しました!!

b0164670_1756468.jpgどれにどのククイナッツを合わせるか考えるのも楽しくて…
気づいたら夜中の3時までやってました^^;


内職の現場写真。b0164670_17572244.jpg

で、完成したのがこちらの子たち。お嫁に出すのが惜しいぐらいです…b0164670_17583741.jpgb0164670_17585669.jpg

翌日はおなじみのガーデンプールに入りましたが、さすがに9月末のプールの水は冷たすぎました…10分後にはあがって温泉入ってました…
b0164670_17592085.jpg
[PR]
うちの母がハワイアンリボンレイにはまっておりまして…。
わたしも引きずり込まれることになりました…。
(そういえば、以前Zacchiちゃんから「やってみたら?」って勧められてたなあ。)

てはじめに近所の手芸屋でサテンリボン(6mm幅)を数種類買ってきて一番簡単なブレイド編みをやってみましたが、選んだ色が地味すぎていまいちな仕上がりに。

b0164670_21292650.jpgこのまま終わるのもなんだか悔しいので図書館で本を3冊借りてきました。
どれも日本人ハワイアンリボンレイ作家としては第一人者といえる山本貴子さん著。
本を眺めるうちに「もっと立体的な編み方で!」とやる気がフツフツ!!


ブレイド編みをほどいて「NO.36」という編み方(3本のリボンで編んだ、6本の縞模様のレイという意味だそう。)にトライしてみました。
b0164670_2130321.jpg
できあがりました!色は地味目ですが^^;

b0164670_21302644.jpg
お友達から教えてもらった激安な手芸材料がそろう店「手芸ナカムラ」で6mm幅の両面サテンリボンを多数注文しました★手芸ナカムラ 両面サテンリボン6mm幅15m巻 315円 ★このナカムラ、ほかの商品もかなりの安さに驚きです!!!

届いたのがこちら。
b0164670_21305171.jpg

b0164670_21584928.jpg片面サテンでもいいのですが、しっかりボリュームを出すにはやっぱり両面サテンです。

ストラップを多数製作しようと思っています。
b0164670_2131168.jpgこれがククイナッツ。母が少し分けてくれました。ストラップのポイントになります。

さて…明日、母と姉が宮崎に遊びにきます。シェラトンホテルにステイする予定ですが、
コドモたちを寝かしつけたらきっと3人でハワイアンリボンレイつくりにはまる予定。。。
[PR]
またまた来ちゃいました。シェラトンホテルのガーデンプール。
9月に入ったので営業は土日のみ、夕方5時まで。b0164670_21352094.jpgb0164670_21362749.jpg


b0164670_2137570.jpgb0164670_21373748.jpg
b0164670_2138473.jpg

(左)パパを捨てて、赤サンは勝手にひとりでスタスタスタ…(右)反対側のプールでちゃぷちゃぷしてからまたひとりで戻ってきます…
すっかりプール慣れした赤サンはまるでジブンちの庭のごとく?!2種類のプールをひとりで行き来シテイマス…。 この後姿、ほんとに1歳1ヶ月???

反対側のプールがこちら。砂地にまるでぬるま湯のようなお水。遠くに見えているのがかつてのオーシャンドーム。b0164670_21462817.jpgb0164670_21464442.jpg
こんな感じにひとりで浸かって楽しんでます。

b0164670_21534815.jpg
そして今日はプールに到着してから幼稚園のおともだちママを誘ってみたら、いきなり誘ったにもかかわらず、フットワークの軽いそのママは家族連れてきてくれました☆
おにいちゃんもご機嫌で一緒に遊んでいました♪よかったね☆
ママもとっても楽しかった!(プールの階段で足滑らせてスッテンコロリン!してパンツ&ワンピースびしょぬれにしてしまったけど…いい年こいて恥ずかしい…きっと丸見えだったはずT。T)
1時ごろに来て結局5時まで遊んでました…。
[PR]
by usubeni-macaron | 2010-09-12 21:38 | コト
10月になるといよいよバザーに出品する作品の提出日です。
以前の日記→>http://usubeni88.exblog.jp/13009577/で紹介していた
ポンポン3色団子をそろそろ一斉に仕上げることにしました。
材料はすべてダイソー調達。
容器は「てぬぐい柄ちよがみ」(ダイソー)を2枚使いで折りました。17個完成!
b0164670_22444255.jpg
b0164670_2245345.jpg


それと以前から、ちくちく夜なべして製作していたフェルトカップケーキもあります。
フェルトも、トッピングのスパンコールやビーズ系もすべてダイソー。
カップはゼリーやプリンの空き容器を集めておいて柄入りメンディングテープで装飾。
こちらは18個仕上がりました!b0164670_22453467.jpgb0164670_22454736.jpg


色違いでもっと大量にカップケーキ作る予定でしたが、なんだかペースダウン…。
夏の疲れか?!ちょっと制作意欲萎えてます…。もうやめとこ。無理は禁物。本業は子育てですから…。

以上の2品は『ちびっこおみせやさん』コーナーで10~20円で販売してもらいたいと考えてます。
これとは別に大人と子供用の布マスクも作る予定。一応もう布は裁断してあるけどミシンにまでたどり着いてません。
そしておせっかいでこれまた手作り好きなうちの母が目下はまっているリボンレイのストラップを、バザーに出せだせとうるさくチャチャ入れられてます。これも作ることになるのでしょうか…?!ってゆーか、ばあば作ってよ…。とにかくバザーネタ好きなうちの母はこの時期になるとわたしより興奮しだすのでたまりません。
「今年はなに出品するの?こんなのはどう?」ってな調子でちょっこしウザイです。

b0164670_22461425.jpg
そしてこちらは先日からスタートしたベビースイミングの赤サン。
まるでピンクな串団子?
[PR]
学生時代にお邪魔した友人宅で一度食べさせてもらったお菓子がどうしても忘れられず、もう15年ほど経ちます。

それは北海道お土産の定番中の定番!
六花亭。でもバターサンドじゃありません。
『六花のつゆ』というお菓子なんです。
通販でも購入できますが、夏場はクール便じゃないと駄目。
25度以下に保たないと駄目らしい。
1缶550円ぽっきりなんです。お安い。クール便の送料のほうが高い?なんて思うとなかなか通販で注文する気になれません。

今年の初めに北海道に行ってきましたから、そのときもちろん探しましたとも。
でも直営店じゃないと売ってないんですって。
だから空港のお土産やさん、ホテル内の売店には
バターサンド類はあっても六花のつゆは売ってなかった・・・。
ションボリでした。

b0164670_20441042.jpgそして先日、義理の両親が北海道旅行に行くというので、指名でお土産を依頼しました☆
早速送ってくれました!3箱も!普通便で・・・
溶けてない?溶けてない?!b0164670_20442822.jpg
おそるおそる開封したら無事でした~!


薄い薄いお砂糖の膜はこの夏の暑さにも負けてませんでした。
冷蔵庫でしっかり冷やしてから一粒ずついただきました・・・。
これ、お砂糖の薄い膜でお酒を包み込んだボンボンなんです。
まるで宝石みたいでしょう?
b0164670_2044449.jpg


六色の粒はそれぞれ六種類のお酒が入っています。
赤紫=ワイン
黄色=ブランデー
クリーム色=うめ酒
青色=ペパーミント
白色=コアントロー
ピンク色=ハスカップ

昔はうめ酒が一番おいしいと感じてました。
それはほかの種類のアルコールがとってもきつく感じられたからなんですが、
今はどれを食べてもぜんぜん平気。アルコールが低いと感じられます…。
15年も経つと味覚もすっかり変わってしまうんですね…。

冷蔵庫から出してつまみだすと止まらない…。
プチ酔っ払いの出来上がり。

おまけ☆今日の赤サン。公園の水溜りでお水遊びがはじまりました。b0164670_2045181.jpg
帰りはもちろんおむつ一丁。
b0164670_20451870.jpg
[PR]
by usubeni-macaron | 2010-09-01 20:36 | オイシイモノ