<   2010年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

リボンレイストラップのつくりかた。『カヒリ編み』b0164670_2149997.jpg


準備するもの…☆サテンリボン6mm幅 2色 3mずつ
☆ククイナッツ ☆丸カン ☆カニカンつきストラップ ☆Uピン(イージービーダー)
☆ボンド と 透明マニキュア(ほつれ止め液)
b0164670_21492940.jpg



つくりかた…b0164670_2149474.jpg
①3mのリボンの真ん中(1.5mの箇所)同士をクロスします。
b0164670_2150662.jpg
②上にある(北)水色のリボンを少したゆませて左斜め下(西南)に下ろします。
b0164670_21502372.jpg
③左にある(西)茶色のリボンをきっちり右斜め下に(東南)に下ろします。
b0164670_21504075.jpg
④右下にある水色のリボンをそのまま上に折ります。
b0164670_215056100.jpg
⑤2本の茶色のうち、上側にある方を左(西)に折りますが、このとき②でたゆませた水色のリボンのワッカの中に通します。左下にある水色のリボンを下に引いて、形を整えます。
b0164670_21512535.jpg
これで1段目のの字ができあがりました。
⑥2段目以降も同じ動作の繰り返しですが、1段目のときのように斜め下に下ろしたりせずに
きっちり下(南)なら下、右(東)なら右にもっていきます。
2段目は右上に水色のリボンがあります。たゆませて下(南)へ。
右(東)にある茶色のリボンを左(西)へ。
左下にある水色のリボンを上(北)へ。
最後に左(西)にある茶色のリボンを右(東)へくぐらせます。
形を整えます。2段目のできあがり。
この繰り返しです。 
3段目は左上からはじまります。向きをかえて好きなところから続けても同じことです。
ポイントは水色茶色水色茶色…と交互に折っていくことでしょうか。 
b0164670_21514987.jpg
⑦好きな長さまで織れたら(大体11cm~12cm)やめます。好きな形にねじります。
b0164670_21521045.jpg
ねじる角度が決まれば、指で押さえながらUピンを使って1段目の裏側のクロスされたリボンをくぐらせます。一番近くにあるリボンをくぐらせることがポイント。b0164670_21523629.jpg

b0164670_21525123.jpgb0164670_2153814.jpg
b0164670_21532835.jpgb0164670_21535032.jpg⑧2本くぐらせたら、4本のリボンのうち、一番長く残っているリボンUピンを使ってククイナッツ、丸カンを通します。またククイナッツを通し戻ってきます。リボンにたゆみが残らないよう絞り、対角線上にあるリボン同士をくくり、蝶々結びをします。長さをきれいにカット、リボンの結び目にボンドを少しつけてほどけないようにし、リボンの切れ端に透明マニキュアを塗っておきます。(ほつれ防止)b0164670_21542259.jpgb0164670_21543861.jpg

b0164670_2155014.jpg

丸カンにカニカンつきストラップをつけたら、できあがり!!!


実はおにいちゃんもはまってます!!テレビ見ながら手は一生懸命編んでます!
b0164670_226898.jpgこちらはおにいちゃんが編んだもの。仕上げはママ。5歳でもできるんです!b0164670_226233.jpg  

[PR]