2014年 08月 17日 ( 2 )


人気ブログランキングへ
天気予報では曇りのち雨であやしかった天気も、午後から暑いぐらいに晴れた山口^^

わたしの晴れ女パワー&息子たちの晴れ男パワー全開!!

今日はね、お兄ちゃんの学校のお友達=双子のGirls&最近よく遊んでるTくんと
そのママたち、うちの息子たち総勢8名で、萩に遊びに行ってきましたーー!

今回の旅のプラン→わたし、こういうの計画するの大好き。
運転は、運転がまったく苦じゃないという双子ママにおまかせ♥

山口市内から小1時間ほどで萩に到着。

萩八景遊覧船の乗り場へ。(指月山ふもとの指月橋横です)
一応予約はしていきましたが、思いのほか混んでいて
予約の意味なくそのまま順番に案内されてしまいましたが、まあよしとしよう。
こういう田舎特有のグダグダにはもう慣れました(笑)15分待ったぐらいですから^^;

大人1200円、小人(3歳以上)600円。
b0164670_19104433.jpg

b0164670_19313447.jpg

b0164670_19111494.jpg

b0164670_19112441.jpg

船のエンジンがかかると同時に小さい音量で民謡が流れ始め
これまた小さい声量でおじさんの観光アナウンスがはじまりました。
b0164670_19123097.jpg

よくよく聞いてないとほんと聞き取れないのですが(笑)
今日は持参していた「おいでませ!山口観光案内人ガイドブック」をぱらぱらめくりながら
復習しました~。(ほかのママたちに笑われました)
b0164670_1923350.jpg

b0164670_19231424.jpg

船は12人を乗せて(ゴザの上に正座)
指月橋をスタートし、堀内重要伝統的建造物保存地区を眺めながら
橋本川へ。、常盤橋→玉江橋をくぐり、Uターンして再び指月橋まで戻ったら
今度は日本海に出て、菊ヶ浜海水浴場が見える場所まで出て笠山を見せてくれました。
約40分のコースは「釣りバカ日誌12」の舞台となった屋敷に挟まれた松並木も眺められます。
b0164670_19232849.jpg

(これがたぶん指月山。その昔、毛利藩主の萩城があった場所です)
午前中はあいにくの曇り空で写真でうまく景色が撮れませんでした。
どれがなんなのかがよく分からない・・・。
b0164670_19252643.jpg

b0164670_1925534.jpg

330m続く白壁。
b0164670_19253699.jpg

b0164670_1926126.jpg

銃眼土塀(じゅうがんどべい)。穴が開いてるところに銃口を差し込むわけですね。
b0164670_19314848.jpg

長州藩は何度か西洋列強の連合艦隊と戦ってますから
その名残が見られるのは嬉しかったです。
b0164670_193347.jpg

日本海に出て、標高112mの笠山を眺めます。
日本一小さな活火山なんですよ~。
ヤブツバキの群生地としても有名で、絶滅危惧種に指定されているイトウムシオイ(カタツムリの仲間)が生息しているなど、自然に富んだ場所になっています。
北長門海岸国定公園に指定されています。
b0164670_19361391.jpg

b0164670_19352189.jpg

菊ヶ浜海水浴場。「快水浴場百選」に選ばれていますが、曇っていたためか、そのようには見受けられず^^;

下船するとちょうど11時ごろ。
昼食に「海鮮 竜門」に向かいましたが、あいにく閉まってましたーー!
以前GWにお邪魔したときにおいしくってまた再訪したかったのですが
個人で漁に出られたりしてるので、けっこう自由な営業のようです(笑)残念!!

仕方なく向かいにあるうどん屋「どんどん」本店に入ったのですが、毎度ながら混んでましてね。
でも少し待てば座れそうだったのに、おにいちゃん一人だけが「混んでて嫌だ」と言い出したので・・・。
(これぐらいの混み具合で嫌がってたら都会には住めんぜよ)
仕方なく、ほかを探すことに・・・。スマホで検索すると
笠山にある「つばきの館」という店がなかなか口コミがよかったので
どうせ後で笠山に行く予定だったので、向かってみました。

車を走らせてると、だんだんと晴れてきてねー。
ほら、こんなに綺麗な海が見られて、感動するわたしたち♪
b0164670_19441592.jpg

b0164670_19442894.jpg

笠山に入るとどんどん奥のほう、北のほうへ車を進めていきます。
ズンズン、ズンズン。こんなとこにほんまにお店なんてあるんかな?なんて不安に思いながらも。
一番北側てっぺんまでやってきました!ちょうどヤブツバキの群生地の場所の入り口。
b0164670_19471051.jpg

b0164670_19473016.jpg

レストランというか、ただの食堂のような風情。地元漁協組合の婦人部のみなさまが作っておられます。

店内に入るとすでにお食事中のテーブルからなんともまあ、美味しそうな煮魚の匂いがぷんぷん!!
ここ、絶対美味しい!そう直感。
b0164670_19494055.jpg

お刺身定食といろいろ楽しめそうなつばき定食を頼みました。
水やお茶はセルフサービスで、オーダーをとりにくるおばちゃんは愛想なしですが
味がよければそれでよし。多くを期待してはいけません。
b0164670_19511034.jpg

煮魚定食~~♥
b0164670_19522120.jpg

甘鯛の煮付け。とてつもなく美味しい味付けでした!!身がほろほろとほろけます。
b0164670_19523362.jpg

刺身定食~~♥
おにいちゃんが食べたのでイカの刺身だけ少し戴いたのですが、柔らかくて美味~~!
b0164670_19534096.jpg

b0164670_19533946.jpg

サザエ飯がついてます。
b0164670_19543012.jpg

このお吸い物も美味しくてね~~。
すべてがおいしゅうございました!!
b0164670_195569.jpg

b0164670_1955522.jpg

b0164670_19552382.jpg

ここの婦人部のおばちゃんたちにぜひお料理を習いたい・・・。
こんな味、いつになったらわたしは出せるようになるのだろうか。
みなご満悦!海鮮竜門が閉まってて、かえってよかったね~!と話してました♥
食後、周辺を散策。
b0164670_19573154.jpg

b0164670_19574666.jpg

ヤブ椿の群生林。いまは咲いてませんが、木漏れ日が差して幻想的な雰囲気でした。
b0164670_19571211.jpg

b0164670_19584419.jpg

b0164670_19593951.jpg

b0164670_2001880.jpg

ころころ転がっている椿の実?を次男がサッカーのように蹴るのです^^;
b0164670_201152.jpg

椿祭りは毎年2~3月ごろ。25000本のヤブ椿が咲き誇る様子を一度見てみたいものです。
(下の画像は観光HPより拝借)
b0164670_2032238.jpg


次なる目的地、「萩ガラス工房」へ。
女の子たちはアクセサリーづくり、男の子たちはガラス彫刻の体験を予約してました。
各1550円。
b0164670_2011435.jpg

b0164670_20115681.jpg

b0164670_2012136.jpg

ここまでできたら、あとは砂を吹きかける機械に入れるだけ。
b0164670_2012594.jpg

b0164670_2013087.jpg

シールをはがして出来上がり。
b0164670_20132268.jpg

b0164670_20141067.jpg

b0164670_2014377.jpg

b0164670_20142933.jpg

女の子たちのほうがあっという間に仕上がってました。
 
ガラス工房の隣にあるYUZU館に行ってみました。
b0164670_20153245.jpg

炭酸ジュースが試飲できます。
b0164670_201613.jpg

夏みかんソフト。お味は「ふつう」。
b0164670_20163551.jpg

少し坂を下り、天然のクーラー「風穴」へ。
b0164670_20175054.jpg

b0164670_20175815.jpg

今日は13度でした。涼しい~~~うっすら寒いぐらいであります!まさにクーラーいらず。
b0164670_20183766.jpg

b0164670_20191848.jpg


明神池へ!ここは「池」と名がついてますが、海水が入り込んでいるため
海のおさかなさんたちおよそ10種類が住まわっているのです。
大小3つの池からなり、周囲の溶岩の割れ目から海水が干満に応じて
出入りする海跡湖(かいせきこ)。
b0164670_2021122.jpg

b0164670_20213479.jpg

b0164670_20223460.jpg

魚のエサ100円のパンをあげます。
b0164670_20235347.jpg

b0164670_20233965.jpg

b0164670_20242257.jpg

b0164670_20245228.jpg

b0164670_20252342.jpg

b0164670_20254418.jpg

b0164670_20261264.jpg

b0164670_20263577.jpg


今日もお天気に恵まれた上、充実した旅となりました^^
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口(市)情報へ
にほんブログ村
[PR]

人気ブログランキングへ
NHK大河ドラマ「官兵衛」の赤合子。
朱塗合子形兜(しゅぬりごうすなりかぶと)
いつもオープニングで惚れ惚れと見てしまいます♥

漆の上品な深~い赤色の輝き。
ほ、ほしぃ・・。

いまはまだ兵庫県での舞台が主ですが、このあと、官兵衛は秀吉から九州平定の褒美として
豊前国(福岡県の北東エリアと大分県の北部)の3分の2が与えられます。

またここでも先代から土地を守ってきた武家との抗争やら、ひと悶着あるようですが
無事に福岡をおさめていくことになるのですね。

黒田長政に家督を譲ったのち官兵衛は隠居し「黒田如水」と改名します。

6年連続モンドセレクション最高金賞受賞している「筑紫もち」では大層有名な福岡の和菓子屋さん「如水庵」さん。
実はこの黒田如水から屋号をとったという事実を最近になって知りました。

先日、宮崎旅行に行ったときに博多空港で岡山のニューピオーネの粒まるごと入った
「ぶどう大福」(7月から10月の期間限定)を買ったんです。すごく美味しかったですよ!
そのとき「如水庵」の如水=黒田如水となにか関係があるのかも?!と気づいたわけです。
おそい・・・?^^;

そんな如水庵さんのHPで「官兵衛の赤合子」をかたどったトマトゼリーを発見!
ためしにお取り寄せしてみたわけです。

b0164670_15414910.jpg

b0164670_1542291.jpg

3個入りで1188円
6個入りで2322円
9個入りで3456円
b0164670_15423710.jpg

手ごろな大きさで可愛い~~。
b0164670_15431846.jpg

b0164670_15434616.jpg

b0164670_15435886.jpg

冷蔵庫で冷やしま~す。

そしていただいてみま~す。
b0164670_15443153.jpg

ぷるる~ん♪とかわいらしくお皿に載りました~。
b0164670_1545589.jpg

実はお味はそうでもないかな?と思っていたのですが、侮っていてごめんなさい!!

美味しかったです!!けっこう!
中にミニトマト「アイコ」ちゃんが最後にお目見えしてくれます♥
b0164670_15463816.jpg

いい感じいい感じ~~♪もうちょっとだけ、お安くしてくれたらもっとよかったのにね~。

それと。
実家の母から送ってもらった兵庫県尼崎市の「彩花苑」(さいかえん)のかりんとう饅頭。
冷凍のクール便。
b0164670_15484082.jpg

b0164670_1548523.jpg

b0164670_1549332.jpg

ほんまは解凍してから食べるねんけどね、わたしはこの凍ったまま食べるんが一番好きやわ~。
b0164670_15525126.jpg

b0164670_1553534.jpg

b0164670_15532244.jpg

黒糖風味の皮がカリカリしてんねん!
めっちゃ美味しい!
かりんとう饅頭はここのが一番おいしいわ~~♥

武庫之荘店、西宮店、逆瀬川店もあります。どこかで見かけたらぜひ買ってみてください!
(冷凍して食べて)ネット販売でも買えます。
[PR]
by usubeni-macaron | 2014-08-17 10:00 | オイシイモノ